45歳からの妊活@ホーチミン→茨城

45歳の時にベトナムのホーチミンで妊活をはじめました(現在は茨城県在住)。このブログには私の妊活体験を載せています。

卵胞は7つ大きくなっています

45歳からの妊活。

 

採卵手術まであと1週間程です。

昨日エコーで診察してもらったところ、10mm以上に育っている卵胞が7つありました。

 

AMHが低い割にはなかなか順調なようです。

このまま大きくなって、1つでも多く採卵できることを祈ります。

f:id:Minnie_HCM:20210302163242j:plain

 

注射も毎日打っています(今日は6日目)。

初日から3日間はフォリルモンP、4日目からHMGフジという薬でどちらも筋肉注射です。

 

最初のフォリルモンPは打った所も痛くないし、体調変化も感じませんでしたが、2つ目のHMGフジは、打った場所が結構痛みますね。

 

昨日打った肩も、一昨日打った打ったお尻も、まだ痛みますが、痛みは激痛ではなく、極めて小さい面積に鋭い筋肉痛があるという感じで、動かさずにいれば痛くありません。

 

それより、HMGフジを初めて打った日は、少しの胸焼けと頭痛、顔の火照りがありました。

といってもその症状も、毎日打っていくうちに薄れてきました。

3日目の今日は、顔が火照っている感じが少しあるくらいで、他の体調変化はないです。

 

いずれにしても、症状はほんの少しなので、日常生活に支障はありません。

むしろ、この程度で、卵子が複数採卵できるなら万々歳です。

 

じーっと待っているより、通院して、注射して、少しの痛みに耐える方が、子供に会うために頑張っているような気がして、嬉しいくらいです😊

 

採卵手術の日は明後日決まりそうです。

どうかこのまま順調に卵胞が育っていきますように。

 
PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ